私たちは、自然に優しい生活を応援します。

古物商許可取得をお考えの方へ

古物商許可取得はお任せください!

申請期間

書類作成は全てお任せ

 必要書類は全てご用意!!

 ご依頼者様は、書類に署名・押印のみ!

 何度も警察署へ出向く必要はありません!

 電話+郵送で完成書類が届きます!(代理申請も可)

 (※ご本人様しかご用意できない書類もございます。)

すぐ着手だから早い!

ご相談後、ご依頼が確定しましたらすぐに着手いたします。

古物商許可申請は、申請後の審査期間という、ご依頼者様にとっての待ち時間が40日間あるため、申請までの書類作成時間をスピードアップすることが許可取得への一番の近道です。

そこで私共はご依頼をいただいた後入金を待たずに、すぐ手続きに着手させていただきます。

そのため費用のお支払は「中払い」という、やや珍しい形になりますが、ご依頼から古物商許可取得までが最短となるスケジューリングが可能になります。
⇒ ご依頼の流れ

古物商許可申請とは

古物商許可は

古着屋さん、中古車販売業、インターネットでのせどり等をしようとする際には「古物商営業許可」が必要になります。

許可は、営業所を置く住所地を管轄する警察署へ申請手続きをし、各都道府県の公安委員会から許可の交付を受ける形になります。

許可取得までの期間

申請期間

手続きの着手はお早目に!

許可取得までの期間は、警察署で申請書類が受理されてから約40日で許可の可否が決定します。

という事は、
営業しようとする日の40日前に警察に書類を持って行けばいいんだね!?

いいえ、それでは間に合いません!

まず、警察署へ申請書類を持って行っても不備があれば受理されず、訂正後に再提出となる場合があります。
さらに、忘れてはならないのが申請書類には市役所などに行って取得しなけらばならない「添付書類」があるので、その書類を集める期間も逆算しなければなりません。

書類提出までの準備期間を含めると、申請をご自身でされる場合でも、ご依頼される場合でも営業されようとする日の2ヶ月前には、申請の準備をはじめてください。

古物商許可手続き

手続きは難しいの?自分でするか、専門家に依頼するか悩んでいる方

手続き自体は、営業所は保管場所の要件を満たし、必要書類が揃えば許可は取得できます。
ただし、要件確認のために警察署へ事前相談へ出向いたり、市役所・法務局などへ必要書類を集めにいったりと煩雑な手続きに時間と労力がかかってしまいます。
本来の開業準備や、事業拡大に集中するためにも煩わしい手続きは避けたいものです。

  • 本来の営業準備に忙しく、手続きの時間がとれない
  • 品目がたくさんあってどれを選ぶべきかわからない
  • 申請書類の書き方がわからない
  • 平日の手続きができない
  • 警察署が苦手・・・
  • 自分でキチンと手続きできるか不安
  • できるだけ早く営業を開始したい!

このような理由で悩まれている方は専門家にご依頼することをおススメします。

当事務所では、ご依頼者様に代わり、必要書類の収集から作成はもちろん、警察への事前相談や古物商許可に関するご相談、代理申請まで代行させていただきます。

ご自身のケースがわからない以下の場合

問い合わせ
  • 扱おうとしている商品は「古物」に当たる??
  • 自分の販売形態には古物商許可が必要??

当事務所にお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

古物商許可申請の書類作成は全国対応です

全国対応

北海道地方:北海道
東北地方:青森秋田岩手山形宮城福島
関東地方:群馬栃木茨城千葉埼玉東京神奈川
中部地方:新潟長野山梨静岡岐阜愛知富山石川福井
近畿地方:大阪兵庫京都奈良滋賀三重和歌山
中国地方:岡山広島島根鳥取山口
四国地方:香川高知徳島愛媛
九州地方:福岡長崎熊本大分宮崎佐賀鹿児島沖縄

ページトップへ戻る
Copyright(C) cocoa-houmujimusyo.com All Rights Reserved.